林総合会計事務所

税務顧問サービス

税務顧問サービス

当事務所の税務顧問サービスは、お客さまの状況に応じてさまざまなプランをご用意しております。
面談・訪問回数に応じた料金設定にしており、できる限り柔軟に対応いたしますので、ご要望があれば遠慮なくお申し付けください。


税務顧問サービスの主な内容

月次決算による財務コンサルティング


会社の経営成績をいち早く把握し、今後の予測や目標を立てることは、会社経営において非常に重要です。
そのためには、毎月ごと、遅くとも四半期ごとに会計帳簿を作成する必要があります。
現状の売上高、粗利益、経常利益や現預金、借入金などの財産バランスを把握し、今後の経営上の課題や解決策を早期に見出すお手伝いをいたします。

記帳処理のチェック、会計ソフトの入力指導

会計ソフトの入力を自社で行っていただく場合は、入力内容のチェックを当事務所で行います。
会計ソフトは、特にこだわりがなければ弥生会計をオススメしております。
経理初心者の方に対しては、会計ソフトの入力指導も行わせていただきます。簿記の知識がない方でも必ず入力できるようになりますので、ご安心ください。


決算の事前検討
決算前に当期決算の損益予測・納税予測を立てて、節税対策のご提案をいたします。
節税策としては、倒産防止共済の加入、生命保険の加入、滞留在庫の廃棄、不要な固定資産の廃棄、不良債権の損失処理などさまざまなご提案が可能です。
節税策は、決算が終わってからでは間に合いません。
決算時に慌てることがないよう事前準備が必要です。

決算・申告
法人は、決算が終わってから2か月以内に法人税申告書・決算書などを税務署に提出し、納税をしなければなりません。
これらの作成および提出を当事務所で代理いたします。
早期に納税予測を立てることで、急な納税に慌てることがないようにいたします。


税務・融資・助成金などのご相談
ご相談はいつでも受け付けておりますので、遠慮なく電話やメールをしてください。
融資を受けたい場合には、日本政策金融公庫や銀行、信用金庫を紹介することができます。確実に融資が下りるよう、事業計画書の作成などもサポートさせていただきます。
また、補助金や助成金の申請についてもサポートさせていただきます。


源泉税納付書の作成、税務届出書・法定調書・償却資産申告書の作成・提出
会社は、給与から天引きする源泉税を納付書を作成して毎月または半年ごとに納付する必要があります。
また、会社の状況に応じてさまざまな税務届出書を随時提出する必要があります。
年明けになれば、法定調書・償却資産申告書を提出する必要があります。

これらの作成および提出を必要に応じて行います。

記帳代行
会計ソフトの入力を当事務所で行う場合のオプションサービスになり、別途料金が発生します。
記帳代行をご依頼の場合、レシート・領収書、通帳コピー、請求書などのご準備をしていただきます。
会計ソフトの入力に自信がないというだけであれば丁寧にお教えしますので、入力にチャレンジしてみてもよいかもしれません。

料金表はこちら

無料相談はこちら

当グループは公認会計士、税理士、弁護士、社会保険労務士がタッグを組んだ総合事務所です。

当グループの窓口に相談いただければ、税務だけでなく、労務や法律相談、訴訟まで幅広く対応可能です。

お困りのことがございましたら、ホームページ上部のお問い合わせボタンより、何なりとお問い合わせください。

携帯用QRコード

QRコード
携帯のバーコードリーダーでQRコードを読み取ることで、携帯版ホームページへアクセスできます。
林総合会計事務所 
〒422-8037
静岡市駿河区下島345-1
MSYビル2F
TEL 054-292-7117
お問い合わせはこちらから
PAGE TOP